タクシー会社 未来都には50年勤続の鉄人がいる!?

タクシーの乗務歴50年!昭和~平成~令和を駆け抜けた鉄人達

今年で創業60年の未来都には、50年近くタクシー乗務員をされている超ベテランの方が多数おります。

もちろん年齢は75歳位の方たちですから、普通に仕事をしているだけでも鉄人ですが、

鉄人達に共通する点の一つは「自己管理の徹底」です。

ご存じの通り、タクシーは歩合のお仕事なので風邪などを引いて休んでしまうと、収入が減ってしまいます。

また日々の仕事も自分で考え行動する仕事で、逆に言うと自由度も高いため、

どの様に働くかは自分の意志の強さが重要になってきます。

この点、鉄人達は「生粋の職人」の様に、強い意志を持って取り組んでいるように感じます。

出勤データを見ていて、50年間で公休以外に3日間しか休んでいない方がいて本当に驚きました!

50年間、同じ職業を一貫して行うだけでも、伊達ではありませんからね

 

ある鉄人は、普段は武骨な感じですが、礼儀正しく、話すと途端にニコニコ笑顔

本当に強くて頼れるお侍さんを見ているような気持ちになります。

 

タクシーはいつの時代でも、世相を表す職業ですので、色々な昔話しを聞くと非常に面白いです。

今では話せない位の内容も多く「本当に!?」と思うほど無茶苦茶なこともありますが、

時に、その勢いは今の時代になく、羨ましくも思うこともあります。

鉄人達の教え タクシーは生涯現役が可能な稀有な職業

世の中、人生100時代、働き方改革という言葉が叫ばれてますが、

実態としては、年金受給額が減り、更に受給年齢も引き上げられる、、、

単純に、高齢者にとって厳しい世の中になっていくようです。

 

そんな時代の変化もあり、最近ちょっとしたタクシーブーム??になっています。

タクシーは、昔から「生涯現役」の仕事でしたからね

時代がタクシーに追いついてきたのかもしれません w

 

鉄人達を見ていても納得できますが、健康で体の許す限り続けられるのがタクシー乗務員です。

鉄人達は、毎年の健康診断や、免許更新をクリアするのはもちろん、

食生活や運動、そしてストレスを貯めない様な息抜きなども、鉄人だと思います。

ある鉄人はヨガをして、心も体も鍛えています。もはや仙人ですw

 

最後にタクシーというと不安定な職業に思われがちですが、

鉄人達の多くは、家族を持ち、子供を大学に行かせ、車を買い、家を建てています。

そして何より本人が楽しそうに仕事をしている点を伝えたいです!

最近では鉄人の子供、孫が入社したりと、鉄人DNAが引き継がれています。

これもタクシー業界ならではの、面白い点ですよね

孫と一緒に仕事、なかなかないのではないでしょうか?

 

さて未来都の鉄人を通してお話させていただきましたが、

昭和~平成~令和と激動の時代を生きてきた方を見ていると

今ある問題も決して越えられない壁ではないと感じられます!

よ~し、明日から頑張るぞ! あっ今日からか w