タクシー会社専務 笹井大義(30歳)がタクシーを語る!➀

産まれた時からタクシー業界の中

はじめまして!

未来都で代表取締役専務をしている

笹井 大義(ささい たいぎ)

と申します。

今後、タクシー・未来都について、私の想いも含めて色々な話しを

明るく楽しく文章にさせてただければと思っています!

今後とも宜しくお願いします!

 

いきなりですがみなさんに一点質問です。

「タクシー」と聞くとどのようなイメージをお持ちでしょうか?

・運転のプロ

・道や歴史に詳しい

・おじさんが多い

・駅や公園で休憩している姿をよく見かける

などなど様々なイメージをお持ちだと思います。

 

その一方電車やバスに比べて初乗りが高いこともあり、

あまり乗る機会がない方も多いと思います。

 

ただ私は祖父が創業したこの会社で、幼いころからタクシー乗務員の方と接し、

30歳となる今もこうして一緒に仕事させていただいています。

その中で、もちろん幼少期はみなさんと同じようなイメージを持っている頃も

ありましたが、この仕事に関わり社員の皆さんと接する中でいろんな姿や場面を

見て、実はそうじゃないんだということを知りました。

タクシー会社専務のタクシーへの想いと決意

皆がやりがいを感じて働いている姿

家族のことが大好きで写真を持ち歩き嬉しそうに家族の話をする姿

運転する乗務員以外に様々な方に支え成り立っていること

前職などみんなバックグラウンドが違い様々な知識を持っていること

お客様から心から「ありがとう」と感謝されること

著名な方にご乗車いただいたり、タクシー乗務員でしかできない貴重な経験がたくさんあること

 

などなど、

一言では言い表せない世界です!

そこで未来都のことはもちろん、タクシーの様々な一面を皆さんに

知っていただくため、定期的にブログを更新していきたいと思いますので

宜しくお願いします!

ブログは初めてで、正直つたない文章になるかと思いますが、

温かい目で見守りください!笑

もちろん私だけだと内容も偏ったり、面白くない、飽きてしまう、、、

と思うので、、、(自虐 笑)

未来都の社員の皆さんにも協力してもらい、

未来都の様々な一面を皆さんに知っていただきたいと思います。

 

その中でこのブログを通じて、皆さんがタクシーに抱くイメージが変わり、

今まで以上に身近に感じていただければ幸いです。

 

そして!! 未来都としては、単なるタクシー、ただの移動手段に限らず、

お客様の生活に寄り添った公共交通

大阪一番のタクシー会社

を目指しますので今後とも宜しくお願いします!!