三重県の大王崎灯台ミュージアムに行ってきました!

大王崎灯台は、大阪から217キロ。三重県の端っこです。

大阪から車で3時間16分三重県の志摩市の大王崎灯台に行ってきました。

伊勢自動車道伊勢西I.Cから伊勢道路経由で約50分の所にあります。

太平洋の荒波が寄せる岸壁の先端にある白亜の灯台です。

多くの画家達にも親しまれ画家の街としても有名です。

大自然豊かな海の街でコロナ過で密を避けるのに最適なお出かけスポットです。

灯台の頂上は風が強く立ってられませんでした。

年末に行ったのですが・・灯台の頂上に昇りましたが,とても寒くて、

強風でたっていられないくらいでした。

灯台の博物館として有名で展示物もありました。

らせん階段を10分少々で比較的・・楽に昇れるます。

塔型コンクリート造、単閃白赤互光で30秒に白1回閃光 赤1回閃光します。

白と赤は光の到達距離が違います。

199度から79度まで明弧し、地上から灯台の頂部までは22.5m

灯台の明かりは地上20m上から明かりを照らします。

是非頂上の展望台の景色を堪能してみてください。

寒い中でしたが・・・、チラホラ家族連れや、カメラを片手に写真を撮っている人もいましたよ。

近くの料理屋「しまや」さんで食べた🐡 お刺身定食

年末でお店は殆どお休みでしたが・・1件だけ開いているお店がありました。

そこでお刺身定食を食べました。

海の近くなので、鮮度もよくて美味しかったです。

お土産に干物を買ってかえりました。

コロナの影響で何処にも出かけられない日々でしたが、

密を避けて自然を満喫できリフレッシュしてきました。

少し遠いですが、車がある方はぜひ行ってみて下さい。